So-net無料ブログ作成
検索選択

line_niji2.jpg

 こんにちは。nakoboです。 糸紡ぎからのものづくりを中心に手仕事しています[るんるん]

  あなたの内側にある
  とても大切ななにかを
  あなたの手のひらのなかに

 nakobo facebookページ:https://www.facebook.com/nakobo
 日々の写真なども載せているアメーバブログ:http://ameblo.jp/tosakanaoko
 販売はこちらをご覧ください:http://www.iichi.com/people/nakobo

 ご連絡はこちらのフォームよりお願いいたします[かわいい]

line_niji2.jpg

.

思うこと ブログトップ
前の10件 | -

残暑お見舞い申し上げます [思うこと]

IMG_3273.jpg IMG_3269.jpg
今日の午前中の蓮の花。みずほの村市場にて。

ご無沙汰しておりました。

6月末から7月いっぱい、精神的になかなかきつい日々を過ごしていました。
たくさん揺さぶられて、
思いっきり落ち込んで、
つらい気持ちも味わって、
それでも私はここで笑って元気に生きていく、って決めたんだ、
という芯だけは持ちながら、の日々でした。

今は、一山越えたな、という気持ち。
髪も切ってさっぱりしたし。
立秋にもなったし(暑い夏は苦手です..........)。

とはいえまだまだ暑い日々は続きそうです。うへぇ〜
みなさま時節柄ご自愛くださいませ。

あたらしくて なつかしい せかい [思うこと]

nigatsutop.jpg

ブログのトップ画像を変えました。
先月だったら思いもつかないデザインです。

今月はじめにパーソナルプロデューサーをされている長橋亜矢さんの
長橋亜矢パーソナルブランディング」を受講しました。
亜矢さんのブログから引用させていただくと
  長橋亜矢の提供するパーソナルブランディングは
  あなたが本来持って生まれた、あなただけの質を見据えながら
  今、必要な方向性や表現方法、すべきことを
  本やアイテムを通じ、目に見える形でお伝えするのが特徴です

これが。すごかった。
どうすごかったか、ぜんぜん言葉にできなくて、もどかしいんだけれど。
とにかくこのセッションがきっかけで、
「かわいらしいもの」が私の視野にはいってきました。
戻ってきた、と言ってもいいのかもしれない。
こどものころに満喫しきれなかったんだろう、女の子の世界。

この画像を自分で作って、うっわかわい〜、とか思っています。
それがnakoboらしいか、私らしいか、というと、正直まだピンとこないんだけれど、
でもこういうのもありなんだろうな、と思うので使います。
そこを十二分に検討せず、考えすぎずに公開している私自身を、
なかなかいいな、と感じつつ。
アドバイスをもらったら、まず自分自身で行動に移してみないと。
やってみて、それから続けるか、やめるか、決めればいいから。

そしてまた少しずつ、変化していくのだろうと思っています。
この世界を満喫したら、がらりと変わるのかも。
それも楽しみのひとつ、です。

ちっともオススメ文にはなっていませんが[あせあせ(飛び散る汗)]
自分の良さを客観的に知りたいとき、
なにかヒントが欲しいとき、亜矢さんのセッション、オススメです[ぴかぴか(新しい)]

長橋亜矢さんのブログ:魔法のわたしブランディング
           http://ameblo.jp/personalbrandingworks/

こころもよう [思うこと]

IMG_1349.jpg
今、あちこちでイチョウの紅葉がきれい。


私の心の中に、ものすごい雑然とした一部屋を発見しました。

たたんでいない洗濯物、
季節外れの洋服
クリーニングから戻ってビニールを外していない服、
年に一度くらいしか使わない季節用品、
汚れたソファ、などなどなど。

押し入れの中には
いつか使うかもしれないから
なものでいっぱい。
服はもちろんのこと、
手芸屋さんで買った生地、ボタン、毛糸、
いただきものだから、と取ってあるバッグアクセサリー
ごっちゃごちゃになってる。
(意外と羊毛はなかった。へ〜)

この部屋のどこかに、とても大切なものがある。
あるのは分かってる。
探し出すには、片付けないといけない。

なんでこんなにも散らかっているのか??
それは、他をきれいにするために、この部屋に
普段使わないもの、いらないけど捨てられないもの、を集めたから。
だから、他はすっきりしているんだよね。

大事なものを、取り出したい。
ふっ、っと気が向いたときに、すぐ手に取れるような場所に置いておきたい。

片付けよう。
でもひとりじゃ大変だから、プロの手を借りて。

明日、naomiさんレインドロップを受けてきます[ぴかぴか(新しい)]



[るんるん]お楽しみオブジェ 開催中[るんるん] こちらの記事をご覧ください[るんるん]
[かわいい]アートヤーンのコサージュ ご注文承ります[かわいい] こちらの記事をご覧くださいませ[るんるん]


覚え書き [思うこと]

IMG_0757.jpg 
いつも買い物にいく「みずほの村市場」にて。蓮が満開でした。

本と書類の整理をしていたら、覚え書きが出てきました。
2008年6月23日に、敬愛するお医者さまが、診察中に伝えてくれた言葉。

私は左目の視力が0.1以下、右目が1.2というガチャガチャ目なのですが、
「物事の本質を観るために、視力を落としたんですよ」と言われました。

そして、
紡ぐこと=撚ること→螺旋→DNA
といった連想をされて、
「人間の本質の布を織り出すんですね」

「プロとアマチュアの違いは、魂が入っているか、いないか、なんですよ」

頭痛と吐き気で苦しい状態での初めての診察のときに、
たくさんのたからものをいただきました。
その後も診察のたびに、謎掛けのような、ヒントのような、深い言葉をたくさん。

毎回診察が楽しみでした。
先生の仰ったような手仕事ができるようになりたいものです。
引っ越してから伺っていませんが、しみじみ、素晴しい先生だったなぁ.......

窓際で [思うこと]

IMG_9586.jpg

友人の話を じっ と聴くことはできるようになってきて
あぁこのひとは、今こういうことを感じているんだな
とちょうどよい距離感でいられることも多い。

けれど、肉親となると、なかなか...
話をさえぎってしまうことも。
こうあって欲しい、という部分がまだあるんだなぁ。

有り難いのは窓際の存在たち。
みんなそこにいてくれた。
聴いていてくれたね。ありがとう。

天へ [思うこと]

IMG_8830.jpg  IMG_8888.jpg
3月12日から折りはじめていた、小さな鶴。
千羽折り終えて、つなげました。

慰霊の気持ち、というよりも、
私自身の不安や恐れ、悲しみの固まりだったように感じています。

今日の朝に庭で燃やして、天に還しました。

ありがとう。

覚え書き [思うこと]

IMG_8682.jpg  IMG_8684.jpg
織り機にカラフルな経糸をかけているところ。

いろいろと思いめぐらせつつ、
ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています
をぶつぶつと唱えつつ、
織りの準備をしていたら、
突然 ぽこっ と言葉が出てきた。


私が 私であるために
     織る。


びっくりしました。
どこから来た言葉でしょうか。
湧き出てきたのか。
降ってきたのか。
どちらにしても、とても大切な言葉なので、ここに記しておくことにしました。

からだの声 [思うこと]

IMG_8558.jpg
今いっしょにいてもらっているクリスタルたち。
ローズクォーツ、マラカイト、アマゾナイト、ヘマタイト。
本文とは関係ありません。写真を載せたかっただけ。


3月11日、私は珍しく朝から東京に出かける予定にしていました。
けれど起きたら頭痛...私にはよくある症状です。
またこれか...とがっくりきました。
家の中では動けるけれど、電車に乗ったり人混みに行くのは無理、と判断して
楽しみにしていた講座の出席をキャンセルしました。

その日の午後に、
私の住む茨城県南部でも震度6、そのあとも震度5を体験しました。
出かけていたら、帰ってこられなくなっていました。

私の大きな恐れのひとつに、「人混みのなかで動けない」があります。
電車がいつもよりゆっくり走ったりするだけで、
「閉じ込められた」「怖い」と思ってしまうときもあるのです。
不特定多数のひとと一緒にいるのも苦手です。

私のからだは、頭痛になることで、この恐怖を味わうことから回避させてくれました。
私には耐えられない、ということだったのでしょう。

頭痛は本当に悩みの種で、
友人や大事な予定をキャンセルすることしばしばで、
どうにかしてなくしたい、と思っていたのですが、
これも大切なからだのメッセージなのだ、と深く深く感じさせられました。

頭痛さん、ありがとう。いままで、ごめんね。


「動物的な勘」は、全ての人が持っています。
私はそういうことのプロじゃないけれど、断言できます。
全てのひとに、生きるちから、があります。
からだはこころを守っているし、
どんな症状も、人を苦しめるためにあるのではない。
自分のからだが、自分を苦しめるはずはない。
私はそう信じています。

祈りのかたち [思うこと]

IMG_8504.jpg

千羽鶴を折りはじめました。
被災地の方へ祈りをこめて。
何羽まで折れるか、わかりません。
できあがったとき、被災地に送るつもりもありません。
見て喜んでくださる方がいれば送るけれど、
最後は庭で燃やして、空に還そうかな。

千羽鶴は、日本人の美しい祈りのかたち、だと思うから。
そして私は、折ることが好きだから。
私自身の気が済むまで、続けます。

被災地の方々に少しでも早く、安心と笑顔が戻りますように。
心から祈っています。

祈り [思うこと]

IMG_8503.jpg
大きな地震がありました。
我が家も震度6、本当に怖かったです。
そして余震も続いています。
幸いにして我が家の被害はなく、ライフラインも通常通りです。

被災地の方々にこころからお見舞い申し上げます。
私も節電、節水しながら、祈っています。
少しでも早く、みなさんに安心と笑顔が戻りますように。

こんなときでも、梅はきれいに咲いています。
優しさをくれました。
前の10件 | - 思うこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。